二重整形の費用はいくら?【まずはなりたい二重の情報を調べよう】

メイクの仕方に気を配ろう

顔に触れる女性

二重手術後二重にした整形後を見られるのは恥ずかしいという人もいますよね?ダウンタイムが短い埋没法でも早くて一週間は掛かります。その間は目立たたないようにしていなくてはいけません。できるならすぐにでも隠したい!という人にどの位の期間でメイクが可能になるのか調べてみました。二重手術の場合、手術を行っていない場所だと術後の次の日からメイクをする事ができます。ですが、瞼に行うアイメイクに関しては別です。メイクの可能時期はクリニックや美容外科によって変わるので医師の指示に従うようにしてください。埋没法の場合、大体三日程でアイメイクが可能となります。ですが、大事を取りたいという人は、一週間から二週間程はアイメイクをするのを避けた方が良いです。瞼が内出血を起こしている場合、違和感を隠す為にアイメイクをすると内出血がさらに起こる可能性があります。切開法を行った人も同じです。暫くはアイメイクをしてはいけません。その理由は目繊細な部分なので、雑に扱ってしまうと折角手術してもまた同じようになってしまいます。切開法は瞼を切って二重にする方法なので、傷が治らない状態でアイメイクを行うと切開部分から化粧品に入っている成分が瞼の傷に入り込み炎症してしまう可能性があります。なので注意するようにしましょう。また、メイクの方法も注意する必要があります。二重手術後は瞼に違和感があるのでそれを隠す為につい濃くメイクをしてしまいます。ですが、アイメイクを濃くしてしまうとメイクをクレンジングで落とす時に時間が掛ってしまいます。折角腫れが引いてもアイメイクを落とす時に擦ってしまうと腫れがぶり返してしまいます。また、使用するシャドウによっては隠す為の濃い化粧が却って傷を目立たせる要因にもなってします。なので術後一か月程はナチュラルメイクを意識するようにしましょう。
最近はマツエクをする人が増えていますが、マスカラを利用している人もいます。このマスカラも術後使用する場合は、水やお湯で落ちる種類のマスカラを使用してください。ウォータープルーフのような水でも落ちないマスカラは化粧を落とす時に中々落ちずついつい瞼を擦ってしまう可能性があるからです。ウォータープルーフのマスカラを利用したい人は、リムーバーで瞼を傷つけないように先に落としてから化粧を落としてください。マツエクを行っている人は定期的に通う人が多いです。二重手術を行ったした人はマツエクを術後すぐに行うのは避けてください。埋没法などは瞼を糸で持ち上げているので、マツエクを行うと糸がマツエクの毛と絡まってしまう危険があります。なのでどうしてもまつ毛をつけたい場合は、つけまつげをしましょう。つけまつげなら糸と絡む心配もなくマツエクよりは瞼への負担が少ないからです。
二重術を長く保たせる為には自分でも気をつける必要があります。特に術後は傷口がまだ塞がっていないので少しの刺激が瞼の腫れに繋がります。優しく扱う事を意識していないと縫合しても糸がとれてしまい手術費用が無駄になってしまいますよ。